GALLERY作品実例


軍艦島プレミアムTシャツ

【軍艦島プレミアムTシャツ】 NPO法人 軍艦島を世界遺産にする会 坂本道徳プレミアムTシャツ 販売価格:2,700円税込み 販売場所:やすらぎ伊王島(やすらぎ市場)、長崎出島売店、グラバー園売店        クルーズ船(ブラックダイヤモンドの案内人・坂本) http://www.takashima-kaijou.jp/ 20151223-DSC00061.JPG 首後ろに「端島」とプリントされています 20151223-DSC00062.JPG 20151223-DSC00060.JPG 「軍艦島」は、正確には長崎県長崎市高島町端島の俗称である。 場 所:東経129度45分、北緯32度39分に位置し、野母半島の北西、長崎港から約18キロの海上にある。 大きさ:南北約480m、東西約160m、面積は約6.3ha、周囲約1.2km、海抜47.7mという小さな島。 歴 史:1810年頃石炭が発見され、佐賀藩が小規模の採炭を行い、明治23年、三菱が島全体と鉱区の権利を買い取り本格的海底炭坑として、操業が開始され、島直下及び、周辺の海底から良質の強粘結炭を採掘し、主として八幡製鉄所に製鉄用原料炭を供給する島として、国家の手厚い保護を受けてきた。しかし、国のエネルギー転換政策の推進に伴い、1974年1月15日正式に閉山し、同年4月20日をもって島民は皆島を去ったのである。 施 設:明治期には中央の岩盤上に3~4階建ての木造住宅が数棟あり、東部平坦地には作業場、西部平坦地には住宅及び公共施設、小中学校(7階建)、共同販売所、映画館、料理屋、娯楽場、病院などがあり、人口ピーク時には5,200人の人口で当時の東京の人口密度の9倍とも言われたが閉山時には人口は2200人であった。そして40年の時間が流れた。      2015年7月5日に「軍艦島(端島)地域」として世界文化遺産として国連教育科学文化機関(ユネスコ)から世界遺産に決定された。新しい軍艦島の未来が始まった。 http://gunkanjima.hayabusa-studio.com/ 20151223-gunkan_photo.jpg